伝統に酔いしれる

本日は、「赤坂の舞台伝統芸能公演」ということで、赤坂宿にある
杉森八幡境内にて子ども歌舞伎が行われ、満員御礼!
昔からの伝統にたくさんの方が酔いしれました。

地元の有志による「小屋掛けの会」の皆さんが、1年という準備期間を経て赤坂の舞台に、特設の観客席を設営されます。

竹のしなりを生かしたドーム型の屋根を、針谷針金を使わずに、竹と縄だけで作り上げる芸術的な多建物です。

2階席もあり、本当に味のある素晴らしい劇場!

にぎやかな赤坂小学校の「みのり太鼓」の幕開け。
高校生の若さ溢れる圧巻の津軽三味線から、お待ちかねの子ども歌舞伎と会場はどんどん盛り上がっていきました。

決まったところや見どころで、おひねりが飛び交う様子にはワクワク!

一宮町で活動されている金沢歌舞伎は本格的!

最後まで迫力迫る舞台にたくさんのお客さんが酔いしれ、熱い声援を送っていました。
本当に素晴らしい雰囲気の赤坂の舞台。
華炎もあの舞台でいつか踊ってみたいなーなんて、勝手に妄想してニヤニヤ。

情緒あふれる伝統芸能に昔からの赤坂宿の賑やかな雰囲気と
素晴らしい歴史に感動した一日でした。

来週末は、大名行列が行われます。
雨乞い祭りとはまた違った赤坂宿が楽しめそうです!

華炎は小坂井の伝統ある葵まつりに出演する予定です。
一日で二つの情緒あるお祭りを楽しめる!
皆さん、是非両方はしこしてくださいね^^
祭りの秋、到来です!

OTOWA KAEN

愛知県の東三河をよさこいで盛り上げたい! 旧 東海道赤坂宿を舞台に颯爽、艶やかに舞う よさこいチーム音羽華炎のサイトです

0コメント

  • 1000 / 1000