赤坂 大名行列

秋が本格的になってきましたね!
夏に負けじとイベント満載な東三河!
10月8日の午後から、杉森八幡社での子ども歌舞伎に続いて古くからの祭礼が行われます。

夏の終わりには雨乞いとして行われていた「歌舞伎行列」がありましたが、
秋には、大名行列が行われます!


古くから人形芝居や神楽の奉納などが行われていて、明治時代の初めころに宮道天神社の余興から八幡社の余興になったと言い伝えられています。

露払い、御箱、毛槍、大鳥毛、大傘、甲、御駕篭、弁当箱、鉄砲方、長持など約100人で町内(赤坂宿)を練り歩き、参勤交代の様子を再現しているそうです。 

現在は改装中ですが、音羽華炎が舞台にしている伊右衛門鯉屋の大橋屋をはじめとする
趣のある旧東海道の街並みに映えるに違いありません。

この日、音羽華炎は小坂井で行われる「葵まつり」に出演予定です。
昼前に演舞を楽しみ、そこから大名行列へ!
秋のお祭りはしごはいかがですか?


OTOWA KAEN

愛知県の東三河をよさこいで盛り上げたい! 旧 東海道赤坂宿を舞台に颯爽、艶やかに舞う ◆2018年 ええじゃないか豊橋 舞踊三昧大賞 受賞◆ ◆20thどまつり U-40 準大賞受賞!◆ ◆20thどまつり タウンワーク地域活性化部門特別賞 東三河版賞 受賞◆ ◇20th にっぽんど真ん中まつりU-40 出場◇ ◇犬山踊芸祭2018 大賞【Bタイプ】受賞◇ よさこいチーム音羽華炎のサイトです

0コメント

  • 1000 / 1000